カーライフ

中古と比較した結果エクストレイルの新車を54万引きで購入!タイムズカープラスはまだ使います

更新日:

こんにちは!出かけるおです。

これまで約5年タイムズカープラスを使い倒してきたのですが、娘の成長に伴いどうしてもクルマが必要になり、ディーラーへ。

中古のエクストレイルを買う気満々でプロパイロットを体感したら控えめに言って最高な乗り心地で、その場で新車を契約してしまいました!半期決算最高!

決め手は長距離ドライブで大活躍しそうなプロパイロット(高速道路の同一車線自動運転技術)の機能だったのですが、そこに至るまでにはティグアン、コンパス、アウトランダー、ヴェゼル、CX-5などと比較しました。

経緯をつらつら書いてますが、気になる部分へは目次から飛んで読んでいただければと思います。

スポンサーリンク

そもそもマイカー保有にメリットなし派でした

社会に出て10年以上経つのですが、これまでマイカー保有にメリットを感じたことが一度もありませんでした。

だって、クルマって維持費高いじゃないですか。

この手のシミュレーションは色んなサイトで論じられているので割愛しますが、ざっくりクルマの維持費は月58万円、年間に換算すると60100万円です。かなり大きいです。

それに日本全国のクルマでいまこの瞬間走っているのは10%だけ、と言う分析もありますし。

出かけるお
お財布にも、環境にも無駄なことをなぜ進んでするのだろうと不思議に思っていました。

子連れでのバス、電車移動の限界

娘との生活が環境を一変させます。

一緒に公共交通機関を使うときはこのような事に気を配る必要があり、毎回ヘトヘトになります。

  • 機嫌が悪いとき用のお菓子・おもちゃの用意
  • 食事の時間にかぶらないように乗れるか
  • 乗り遅れたときはどうするか
  • トイレは済ませているか
  • 他の乗客に迷惑をかけていないか

特に平日は妻が娘と二人きりなので、大変な思いをさせたくないという気持ちが芽生えてきました。

 

タイムズカープラスの限界

現在のタイムズカープラスの利用状況はこのような感じで、毎月3~4万円かかっています。

15分216円という手軽さが最大のメリットで、毎週末、ランチしてドライブ、近場の観光施設へ、というスタイルを楽しんでいます。

タイムズカープラスは長距離移動には向いていない

タイムズ的には立派なヘビーユーザーですが、はっきり言うとタイムズカープラスは短時間利用には最強ですが、長時間・長距離利用には悲しいほど向いていません

遠方へ出かければ、渋滞にハマって帰れないリスクと、1kmあたり16円の距離料金が発生し費用も嵩みます。

この問題を打破するために、電車移動と組み合わせて旅先でカーシェアを活用していました。

つまり電車で目的地、宿泊施設へ行って、現地でカーシェアを調達するというスタイル。電車移動時は体力を温存できるのがとてつもなくメリットです。

ただこれにも抜け穴があって、そもそもカーシェア需要がないところへはタイムズもクルマを設置しないので、自然豊かな場所にはカーシェア自体が存在しないのです。

結果、24時間パックや36時間パックで長距離移動をするか、レンタカーを借りるか、という選択に迫られる訳です。

端的に言うと、子供と旅行をガンガンしたいので、マイカーを選択します。

出かけるお
中学生くらいになっても一緒にお出かけして欲しい。。

はじめてのクルマをエクストレイルに決めるまで

元々カッコいいクルマだとは思っていましたが、最初は外車のSUVが欲しいと考えていました。

これも結論から言うと、外国車は見た目カッコいいけど、高くて燃費悪い、しかも内装ダメダメ、そして日産以外の国産車は悪くないけど運転支援システムが不十分、となります。

ティグアン(フォルクスワーゲン)

ココがよかった

  • 洗練されたエクステリア
  • 高燃費(14.6km/l)

ココがダメ

  • 内装がショボい
  • ステアリング周りの操作感悪
  • 高価格(479万円~)
  • ハイオクガソリン

コンパス(ジープ)

ココがよかった

  • 洗練されたエクステリア
  • レギュラーガソリン

ココがダメ

  • ハンドル周りの操作感悪
  • 高価格(323万円~)
  • 低燃費(10.6km/l)

アウトランダー(三菱)

ココがよかった

  • エクステリアがカッコいい
  • インテリアが便利、柔軟性がある
  • ガソリンがレギュラー
  • 手ごろな価格(280万円~)

ココがダメ

  • 運転支援システムが弱い

ヴェゼル(ホンダ)

ココがよかった

  • 安い(207万円~)
  • エクステリアがカッコいい
  • 高燃費(21.2km/l)
  • レギュラーガソリン

ココがダメ

  • ホンダセンシングがいまいち
  • 車内が若干狭い

CX-5(マツダ)

ココがよかった

  • マツダらしい流線形デザイン
  • 高燃費(16.0km/l)
  • レギュラーガソリン

ココがダメ

  • 乗り飽きた(タイムズカープラスで)
  • 車体が大き過ぎる
  • 運転支援システムなし

ボディカラーとリセールバリュー

色んなサイトや知人・友人の話を集約させると、黒か白以外はあり得ないですね。

理由は大きく二つあって、まず一つは日本人の美徳から華美な色は毛嫌いされる傾向にあるという点、そしてもう一つは中古を買う人でまた中古で乗り換えるので、必然とリセールバリューのある黒か白になる、という点。納得。

そういう情報を得てから、通りすがりのクルマをよく観察するようになりましたが、ほとんど黒か白で二度ビックリしました。

ただ私はお出かけ目的でクルマを買うので、自分の気持ちを盛り上げるために赤(バーニングレッド)に決めていました。

クルマ買うなら断然中古派

新車を購入しても納車した瞬間に中古車となってしまうので、新車を買う意味はありません(断言)。

事前に日産の中古車専門サイト、ゲッチューでプロパイロット付のクルマが250万円前後で売買されていることを確認して、ディーラーへ向かいます。

すべてはプロパイロットの性能を確かめるためです。

ディーラーでまさかの55万円引き、その場で購入

ちょうどプロパイロットの体験キャンペーンがあったので、ウェブで申し込みをして向かいます。

交渉が苦手だし、そもそも新車は眼中になく、純粋に試して問題なければ新古車を買う気満々でいました。

プロパイロットは期待以上の効果で、長距離ドライブにガンガン行けることを確信しました。

半期決算の時期もあり、総額55万円割引オファーが。

それだけ値引いてくれるのであれば、新古車買うのとほとんど変わらないなと思い、購入しました。

タイムズカープラスは遠方旅行専用へ

タイムズカープラスも解約しようか少し悩んだのですが、そのままにしておきます。

北海道や沖縄など遠方へ旅行に行ったときにとても重宝するためです。

今後はうまく使い分けていこうと思います。

納車が楽しみ~!

-カーライフ
-

Copyright© 週末どこいこ倶楽部 , 2022 All Rights Reserved.